アーカイブ:2017年 5月

  • 協働を強いる教師たちへ

    「みんな」という言葉を日々多用している教師は、一度、クラスの子どもたちの20年後、30年後を具体的に想い浮かべてみるといい。どの子も全く違う環境で全く違う人生を送っているはず。 たまたま同じ時期に同じ場所に生まれた…

ピックアップ記事

  1. 2018-4-15

    天声人語や編集手帳の書き写し・要約に意味はあるのか?

    天声人語や編集手帳を「要約」させようとする教師講師がいるが、やめたほうがいい。 新聞一面コラムとい…
  2. 2017-10-24

    「長く書いてから削る」という方法を捨てること。「短く書いてから増やす」という方法をとること

    2015/10/24のツイート再録 授業終了なう。 文章はまず骨組み。とにかく骨組み。 …
  3. 2017-4-13

    2017/2/14に公表された学習指導要領改訂案(国語)について、ひとまずコメント

    新学習指導要領(=改訂案)における国語の「目標」: 言葉による見方・考え方を働かせ,言語活動を通し…
ページ上部へ戻る