解約について


解約条件等については【7】契約のページ(~通塾規約巻末)をご参照ください。

ご解約の前に、以下をご確認ください。

  1. 曜日時間帯の変更について検討なさいましたか?
    当塾では可能な限り柔軟に対応致します
  2. 成績等お悩みの点について当塾に相談なさいましたか?
    面談をご希望であればお知らせください。なお、当塾では学校や他塾のテストを喜んで拝見し、アドバイス致します
  3. ご入塾後、どのくらいの期間が経ちますか?
    これまで国語専門で11年間指導してきた経験上、本質的な言語技能・思考技能が血肉となり無意識に使えるようになるまで、「最低でも3年はかかる」と判断しております。半年や1年で「成果が出ない」と断定していませんか?
    成果というのは、中身の見えないマグカップに注がれる水のように、ある日突然溢れ出すものです。それまではなかなか「見えない」のです。特に国語ではその傾向が顕著です。水を3分の1程度しか注いでいないのに、ダメだと判断していませんか?
  4. 国語のテストというものは、問題・解答・採点の不備が想像以上に存在するものです。
    国語テストの結果は、受験者(子ども)の能力だけでなく、出題者・採点者の能力にも大きく左右されるのです。
    「能力の高い子ほど得点できない問題」というものも存在します(※1)。
    また、多くの大手塾の模試の採点はド素人のバイトが行っています(※2)。
    そのテストの点数や偏差値が、能力向上の有無を本当に証明していると言えますか?
    そのあたりの妥当な解釈を行った上で、成績の上下をご判断なさいましたか?
    判断に迷う場合は当該テストをご持参ください。当方で、評価の妥当性を判断します。
    (※1)具体例(福嶋隆史mine)不備4参照
    (※2)その実状↓
    例)採点バイト当事者たちのリアルタイム・ツイートを見てみる
    例)ベネッセ採点バイトリーダーのツイートを見てみる
    例)四谷大塚のバイト募集を見てみる
    例)SAPIXのバイト募集を見てみる
    例)Benesseのバイト募集を見てみる
    例)河合塾のバイト募集を見てみる
    例)東進のバイト募集を見てみる
    例)その他…全国学力テストの採点のいい加減さについての記事
    他)総合得点や偏差値だけで我が子を不当に断罪するなかれ!
  5. 転塾なさる場合、新しい塾の先生の専門性はどの程度でしょうか?
    大手塾だからといって安心していませんか? その塾の先生は専任講師ですか? それともアルバイトですか?
    塾名(社名)と「アルバイト募集」「バイト採用」などのキーワードで検索すると、前項と同様に、そのあたりがつかめることが多々あります。
    また、他塾のオプションコースをとるために辞めるといったケースも見受けられますが、そのコースの指導内容と当塾の指導内容をくらべて、本当に前者のほうが価値が高いか、慎重にお考えになりましたか? 入試は刻々と変化しており、国語に限らずどの教科であれ記述重視の度合いが急激に高まっています(その最たる例が、その状況下においても、そのオプションコースの価値は当塾の記述指導よりも高いものでしょうか?
  6. 個別指導のほうが一斉指導より価値があると決めつけていませんか? →関連ページ
  7. 「理系に進むことにしたので国語の勉強は優先しなくてよい」とお考えですか?
    当塾では論理的思考力すなわち理系の思考力を鍛えることを目的に指導しています。
    かつて金沢工業大学の学生・先生方やNTT-MEの技術者の方々に講演した際にも、まさに国語力こそが理系に求められているのだと、みな口を揃えておっしゃっていました。完全なる「理系」に進んだ先輩方が、国語力を磨いてこなかったことを後悔しているのです。
  8. 他塾の宿題に追われているので、時間を作るためにやめる」という選択をなさる方が時々いらっしゃいますが、その宿題は、本当に全て提出義務のあるものですか?
    そもそも、「宿題=自学自習」と「授業=プロに習うこと」と、どちらの価値を重視なさいますか?
  9. 福嶋隆史の著書(問題集ではなく読み物)をどの程度お読みになっていますか?
    当塾の指導の価値について、どの程度ご理解頂いていますか?
    過去にお読みになった方も、この機会に再度、著書をお手にとっていただければ幸いです。
    保護者の方が著書を1冊も読まずにご入塾になったがために、せっかくの価値を知ることなく中途半端な時期におやめになる方が時々いらっしゃいます。
    なお、契約期間の途中でおやめになった場合、そのあとの再入塾を一切お断りするケースもございますので、ご注意ください。
  10. 解約フォームはこちらです。
ページ上部へ戻る