国語塾【04】費用



  • 月額授業料について:

    • 月額24,000円(税込)。校種(小中高別)及び学年による区別はありません。
    • 毎月一定額です。
      • 通塾は週1回です。多くは月4回になりますが、カレンダーにより月3回・月5回となる場合も、授業料の変動はありません。
      • 契約期間は1年ですが、1年分の授業料を一度にお支払いいただくことはできません(2ヶ月分まとめて、なども不可)。あくまで毎月に分けてお支払いただきます。
    • 8月分授業料は不要です(8月は授業を行っていないため)。
    • ご兄弟姉妹が同時在籍する場合、月額授業料は単純に人数倍になります(例:2名なら48,000円)。
    • 授業料は、単に授業の対価としてではなく、最新の塾内用オリジナル教材(プリントやデータ)の対価、あるいは課外学習(学校や他塾のテストや宿題等)に対するアドバイス*への対価なども含むものとお考えください(*求めに応じ必要度を随時判断して実施)。

  • 入塾金について:

    • 16,000円(税込)。校種(小中高別)及び学年による区別はありません。
    • 初回契約時のみ納入(契約更新時は不要)。
      ただし、いったんやめて(=解約して)から再び入塾する(=再契約する)ケースで、間が6ヶ月以上空いている場合は、入塾金16,000円の再納入が必要です。
    • 同一家庭で複数のお子様が契約する場合:
      • 1名…入塾金16,000円(税込)
      • 2名…入塾金24,000円(税込)
      • 3名…入塾金32,000円(税込)
    • たとえば、既に在籍している生徒の兄弟姉妹が1名加わる場合、8,000円を追加納入していただくことになります。これは、兄弟姉妹が同時在籍であるかどうか(在籍時期が重なっているかどうか)にかかわらず、同様です。たとえば、生徒A君が解約後、2ヶ月*してからA君の妹Bさんが契約した場合、Bさんの入塾金は8,000円となります(*A君の解約とBさんの契約の間が6ヶ月以上空いた場合は16,000円)。

  • 入塾審査料について:

    • 5,000円(税込)。校種(小中高別)及び学年による区別はありません。
    • ご入塾となった場合、4,000円(税込)を返還します(初回納入金から差し引きます)。
      ご入塾とならなかった場合(審査不通過、入塾辞退等)は、返還致しません。
    • 事前振込となります
      振込先口座は、入塾審査実施のご連絡メールにてお知らせします。振込手数料が生じる場合は申込者様のご負担となります。
      振込期限日は、審査実施日の前日となります(お申込日と審査実施日との間が短い場合は、臨時的に現金授受となるケースもあります)。
    • 審査料は、メールのやりとりによって審査実施日時が確定した時点で発生します。
    • お子様・保護者様の体調不良、あるいはその他のやむを得ないご事情により、一度決まった審査実施日時をキャンセルする場合は、メールにてお知らせください。この場合、以下の「入塾審査キャンセル料」が発生します。
      • 当日00:00~にキャンセルのメールが届いた場合……2,000円(税込)
      • 前日00:00~23:59にキャンセルのメールが届いた場合……1,000円(税込)
      • 前々日23:59までにキャンセルのメールが届いた場合……無料
      • 入塾審査は1家庭ごとの個別面談です。実施は通常45分ですが、前後含め75分以上の時間を確保してお待ちしています。キャンセル料は、その時間に対する最低限の対価とお考えください。
      • キャンセル料の納入は振込となります(振込手数料が生じる場合は申込者様のご負担となります)。既に審査料5,000円が振り込まれている場合は残額のご返金となりますが、これは次の審査料の一部に充当することもできます。
      • キャンセルした場合も、実施日を再度検討・調整し、新たに実施することができます。この場合は、新たに5,000円(税込)が必要となります。こちらも原則として振込となります。なお、新たに決めた実施予定を再度キャンセルした場合のキャンセル料も1回目と同じですが、ご対応の状況によっては入塾をお断りすることがあります。
    • 審査内容については、08/申込のページをごらんください。

  • 納入方法,納入時期について:

    • 全て振込制(自動引き落としではありません)。
    • 月額授業料は前月末〆。入塾金は最初の授業料に加えて納入。審査料は審査実施日前日が〆切。

  • その他:

    • 別途、「違約金」「(通塾枠)変更手数料」等が生ずることがあります(通塾規約参照)。
    • 教材費は一切不要です(。契約途中に使用教材が増えても、その費用をあとから徴収することはありません。入塾時にお渡しする教材は実質5,000円になりますが、すべて当塾負担です。同様に、設備費等も一切不要です。
      • ただし、入塾後1年が経過する前に解約した場合のみ、5,000円を徴収します(2017年11月3日以降に受理した申込について適用)(契約満了時及び契約更新後は請求しません)。2017/11/3追記
    • 教材費不要の理由:
      渡した教材の全ページを使用するわけではないこと。曜日時間帯により使用教材に差がある一方で、曜日時間帯移動はいつでも生じ得るため、そのつど煩雑な教材費の加減が必要になってしまうこと。同様に、解約時にも煩雑な計算が生じ得ること。解約時に未使用教材を返還されても、記名があるだけで価値がなくなること……など 。
    • 初回納入金額の
      入塾審査通過後、たとえば5月1日に契約した場合 → お振込期限日:5月末日|合計金額:60,000円内訳:16,000円(入塾金)/24,000円(5月分授業料)/24,000円(6月分授業料)/△4,000円(入塾審査料返還)

スマホでも見られます

スマホの場合、まずは右上の「menu」をご利用ください。

ページ上部へ戻る