国語塾「自動更新」の導入について

2019-5-13

ふくしま国語塾の規約の一部を改定しました(2019/05/13)
在籍生徒の保護者のみなさまは、以下を最後までご確認いただきましたら、その旨、こちらのフォームからご連絡ください(5月末までに必ず送信してください)。

  • 「契約満了/更新」時、これまでは毎年1回、当塾から「更新しますか」というメールをお送りしていましたが、今後はこれを取りやめます。今後は、自動更新となります(詳細後述)。
  • 原則として、前回の更新日(または新規契約日)と同じ月日が新たな更新日(その前日が満了日)となりますので、保護者様それぞれで月日を容易にご確認いただけます。
  • 2019年6月以降*に契約満了日を迎える方からが、自動更新の対象です(*6月も含みます)。みなさまに特段の不利益が生じる改定ではない*ので、猶予期間は設けず、次月からの適用と致します(*満了での解約も、中途解約も、これまでどおり同じ条件で可能です)。また、新たな規約を紙でお渡しすることは致しません。つい最近ご契約いただいた方には契約直後に変更という形になりご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承ください。

以下、変更内容のご案内です(赤字は重要な箇所)。

  • 新しい規約内容:
    契約期間 1年間です。たとえば4月1日に契約した場合、翌年3月31日が契約満了日、同年4月1日が契約更新日となります。満了日をもって解約する旨のご連絡(※)を、満了日までにいただかない限り、更新日をもって自動的に契約更新となります(※専用フォームからの送信のみ有効)。なお、満了での解約は中途解約とは別ですので、違約金等の対象にはなりません。更新後の契約期間も1年間です。更新の際、新たに契約書を取り交わすことは致しません(契約書の当該欄に必要事項を記入し当塾で保管します。ご希望により契約書の写しをお渡しします)。
  • これまでの規約内容(規約 P.2):
    契約期間 1年間です。1年ごとに契約更新のご希望の有無を当塾からメールにて伺います。それに対して更新ご希望の旨ご返信をいただくことで、更新できます(更新を希望しない場合は、専用フォームにてお知らせください)。更新の際、新たに契約書を取り交わすことは致しません(契約書の当該欄に必要事項を記入し当塾で保管します。ご希望があれば、契約書の写しをお渡しします)。
  • 新しい約款内容:
    第6条(指導期間と契約期間)
    指導の契約期間は1年間とします。契約期間満了時、申込者に継続の意志がない場合を除き、契約は自動的に更新されます。継続の意志がない場合は、ホームページ記載の専用フォームから、満了をもって解約する旨を、満了日までに送信する必要があります。なお、当通塾規約に定める強制解約規定に該当する場合は、自動更新は適用されません。
  • これまでの約款内容:
    第 6 条(指導期間と契約期間)
    指導の契約期間は 1 年間とします。契約期間満了後も申込者に継続の意志がある場合には、契約を更新することができます(通塾規約に定める強制解約規定に該当する場合を除く)。更新を希望する場合は、更新を希望する旨を、当社の指定する期日までに通知するものとします。
  • ご契約時、「ご契約詳細」という件名でお送りしているメールに次の文言がありますが、これは無視していただくことになります。
    • (更新について……事前に当方からご連絡し、継続ご希望の有無をうかがいます。その後更新となります)

ピックアップ記事

  1. 2019-4-24

    メルマガ/最新情報

    最新号の内容はこちら! 2019年2月に創刊3周年を迎える有料メルマガ「ふくしま式で文学・評論を読…
  2. 2017-7-28

    福嶋隆史の連続ツイートまとめ

    福嶋隆史の連続ツイートまとめ 比較的重要度の高い「トゥギャり」をこちらにリストアップしています(投…
ページ上部へ戻る