『プチ哲学』特別授業(11/10土:終了しました)


下記の要領で、急きょ特別授業を開催します。参加者募集!(在籍生徒のみ対象)

PR TIMESによってプレスリリースを配信しました(10/30 20:57)。プレスリリースのPDF版はこちらです。

最近この本が話題になっているようです(日テレ「スッキリ」で10/8に紹介されたとのこと)。
『プチ哲学』(佐藤雅彦)中公文庫

”哲学的メッセージ”のこめられた2~4コマくらいの漫画に、短いコメントを添えた、ユニークな本です。
当塾では開塾当初からこの本を用いた授業を随時行っていました。
また、イラスト・漫画等(非連続型テクスト)を文章化するような課題(応用力を問う課題)は、これからの模試・入試で確実に増えていきます。

そこで急きょ、下記の要領で特別授業を開催することにしました。
参加ご希望の方は、お早めにお申込ください。お待ちしております。

  1. 開催日時:2018/11/10(土)19:00~21:00(120分)※1
  2. 対象:当塾生徒小5~中3 ※2通常の在籍曜日等は問わず
  3. 定員:16名(先着順)
  4. 授業料:6,000円 ※3,4,5,6
  5. 申込受付期間:10/28(日)12:00(正午)~11/9(金)21:30
    1. 通常のメールにて、11/10特別授業に参加を希望する旨、お知らせください(生徒氏名明記の上)。
    2. 定員になったあとも受け付けますが、キャンセル待ちとなります。
      現在の申込状況はこのページの最下部に表記しています。
  6. 内容:『プチ哲学』の漫画を、ふくしま式「3つの力」や「200字メソッド」を用いて文章化する(思考力・表現力育成の一貫)

    1. ふくしま式200字メソッドは、朝日新聞 2018/6/30 東京版『教育科学 国語教育』2018年 10月号で取り上げられました。
  7. 注意:プレスリリースを出し、TVなどメデイアの取材を呼びかけます(来るかどうかは全く分かりませんが)。TVに映るのをどうしても避けたいという方は参加をお控えください
  • ※1 11/10はもともと臨時休講となっているためイレギュラーの時間帯が設定されています。
  • ※2 小5~中3を優先しますが、それ以外のお子様でもご希望があればお問い合わせください(定員に達しない場合にご参加いただきます)。
  • ※3 通常の授業料とは別です。お支払いは事前振込を原則とします(11/8納入締切)。
  • ※4 他の授業欠席時の振替先としてこの日を指定することも可能です。その場合は授業料不要となります。
  • ※5 本は新品を差し上げます(教材費不要)。これは、来年2月以降の教材の一部となります(今回参加しない生徒にもその時期になったら差し上げます)
  • ※6 キャンセル:
    11/8までにキャンセル → ご返金
    11/9以降にキャンセル(当日欠席含む)→ 返金なし/通常授業への振替を検討(通常授業と同様、振替できない場合もあります)
  • なお、11/10の休講は9/29の休講をスライドしたものであり、9~11月の合計授業回数には変動がありません。ですから、11月に本来の授業が2回しかない土曜在籍の方であっても11/10特別授業には別途費用がかかります。

お申込状況:11名(あと5名)(11/03 21:35 現在)

  • 小5,小6,小6,小6,中1,中1,中1,中3,中3,中3,中3,

  • 男子/女子

 

ページ上部へ戻る