授業記録

横浜・赤レンガ倉庫/ランドマークタワーから撮影

所持物について:持ってくる必要のない物を下記に示します

  • 10/05~08 17:30枠……特になし
  • 10/05~08 19:40枠……御三家本
  • 更新されていない場合は全教材を持参してください。なるべく前日までにアップしますが、授業予定によっては事前に決められないこともあります。更新した旨を連絡することはありません。|既に持参不要になっているもの……まゆみのマーチ/プチ哲学/緑の現代文問題集/本当の国語力2問題集/200字メソッド問題集

実際の授業の記録

一部に「予定」を含みます。|17:30枠と19:40枠で同内容の場合も、当然ながら、指導レベルは調整しています。|記載されている略称:御三家本/教科書本/ベーシック/語彙力当塾の「読解指導」のクオリティを知りたい方は、『ふくしま式で最難関突破! 男女御三家・難関校 中学入試国語を読み解く』をお読みになるのが最短距離です。
▼更新日:2022/10/05

  • 2022/10
    • 17:30枠(10/05水)――
    • 19:40枠(10/05水)――
  • 2022/09(10月頭を含む)
    • 17:30枠(09/24土,10/01土)――類似したものごとの相違点(教材:語彙力問題集/ベーシック問題集)参考youtube★ポイント……最新刊掲載及び語彙力問題集掲載の課題をピックアップして提示。対比関係整理の課題。また、ベーシック問題集を用いた短文読解。
    • 19:40枠(09/21水,22木)――評論文読解(教材:入試問題)★ポイント……早稲田大学入試問題(評論文読解)を解く。選択式設問の解法を具体的に習得する。感覚で解かず、「言いかえ」や「対比」を意識して解く。
    • 17:30枠(09/21水,22木,28水,30金)/19:40枠(09/24土,28水,30金,10/01土)――読解小問集(教材:プリント)★ポイント……鉄則6(隠された対比関係を見つけ出せ。それが読解の第1の作業だ)をどのように実践するのか。超短文を丁寧に読み解くプロセスで練習する。
    • 17:30枠(09/01木,02金,03土,07水,08木,09金,10土,14水,15木,16金,17土)/19:40枠(09/01木,02金,03土,07水,08木,09金,10土,14水,15木,16金,17土)――類似したものごとの相違点(教材:板書)参考youtube★ポイント……主に最新刊に掲載する課題をピックアップして提示。対比関係整理の課題。「7つの観点」を有効に使うなどして整理する。必要に応じ基礎的課題も扱う。読解・作文・小論文に不可欠な骨太の思考技術を身につける。
  • 2022/08 授業なし
  • 2022/07
    • 17:30枠(07/22金)/19:40枠(07/22金,23土)――説明文読解(教材:プリント)★ポイント……短い説明文を読み、指示語の内容をまとめる。対比の型を意識し、観点の統一を行いながら文章化する。200字メソッドの型を読解に活かす。
    • 17:30枠(07/21木,23土)――比喩の言いかえ(教材:板書=問題集「2」から抜粋)★ポイント……絵が浮かぶ具体的表現を、絵が浮かばない抽象的表現へと言いかえる。そのためには、まず「絵」を実際に描いてみる(あるいは頭の中でイメージしてみる)こと。そこから言葉を引き出すことができる。
    • 17:30枠(07/15金,20水)/19:40枠(07/13水,14木,15金)――逆説型短作文(教材:板書)★ポイント……前回の読解で用いた型と同様の型で、逆説的なメッセージをこめた文章を書く。読みでも書きでも「型」が有効であることを確認。
    • 17:30枠(07/08金,13水)/19:40枠(07/08金,09土,20水,21木)――説明文読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……逆説型短作文と類似した型を用いて、筆者の主張を整理・記述する。型をイメージすること、文字数と時間配分の計画性を持つことの重要性。
    • 17:30枠(07/09土,14木)――対比的心情変化(教材:鉄則8掲載問題)★ポイント……短いストーリーを読み、主人公の心情や人間関係の変化を整理する。対比的心情変化の型を用いて記述する。
    • 17:30枠(07/07木)――和語・漢語・外来語(教材:ベーシック問題集)★ポイント……和語・漢語・外来語の違いを確認し、旅館とホテルの違いなどを文章化。そのプロセスで対比関係整理の練習。
  • 2022/06(7月頭を含む)
    • 19:40枠(06/29水,30木,07/06水,07木)――評論文読解(教材:評論文キーワード)★ポイント……大学入試頻出テーマ「テクスト/コンテクスト」「現象・本質」などについて説明されたページを題材にしたオリジナル読解記述設問を解く。
    • 17:30枠(06/29水,30木,07/02土,06水)――200字メソッド短作文(教材:板書等)★ポイント……200字メソッドの型を少し変形し、具体例を挿入していくパターン、理由を補うパターンなどをトレーニング。題材は、200字メソッド問題集などを利用。
    • 17:30枠(06/25土)/19:40枠(06/24金,25土)――類似したものごとの相違点(教材:語彙力問題集)★ポイント……具体的な題材、抽象的な題材等、さまざまなものごとの相違点を考え、文章化する。抽象的な題材では具体例を考えてから取り組む。200字メソッドの型も活用。
    • 19:40枠(06/22水,23木)――評論文読解(教材:プリント)★ポイント……大学における勉強の心構えを論じた文章。本文で用いられていない表現であっても、それが意味の上で本文と同じになるならば、積極的に用いること。それによって、表現の独自性が増す。
    • 17:30枠(06/24金,07/01金)――評論文読解(教材:御三家本)★ポイント……御三家本掲載の入試過去問を用いて、選択式設問及び記述式設問の解法を学ぶ。と同時に、「意識と身体の関係」という哲学的課題を整理する。
    • 19:40枠(06/15水,18土)――類似したものごとの相違点(教材:板書)★ポイント……抽象度の高い熟語の相違点を抽出・整理するには、複数の具体例を検討する必要がある。
    • 19:40枠(06/10金)――評論文読解(教材:御三家本)★ポイント……御三家本掲載の入試過去問を用いて、選択式設問及び記述式設問の解法を学ぶ。と同時に、「意識と身体の関係」という哲学的課題を整理する。
    • 17:30枠(06/17金)――説明文読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……本の冒頭に書かれた根本的なメッセージ4ページ分を、抽象化して整理する。対比項目を抽出し、それを組み合わせて要約文を作る。
    • 17:30枠(06/10金,11土,15水,16木,18土,22水,23木)――比喩の抽象化(教材:ふくしま式問題集各種)★ポイント……ことわざなどの比喩表現を言いかえるプロセスで、同等関係・対比関係の整理力を磨く。
    • 19:40枠(06/03金,04土,08水,09木,11土,16木,17金)――比喩の抽象化(教材:ふくしま式問題集各種)★ポイント……複数の対象を抽象化するというのは、その対象の「共通点」を抽出するということである。この点を常に意識することで、ミスを減らしていく。/ことわざを言いかえるプロセスで、同等関係・対比関係の整理力を磨く。
    • 19:40枠(06/01水,02木)――500字小論文(教材:入試問題)★ポイント……慶應義塾大学 経済学部の小論文を改題した課題。文章を引用・利用しながら、多数決についての意見を300~500字で記述する。SNSについての具体例などをいかに的確に表現できるか。体験的知識が不可欠。
    • 17:30枠(06/03金)――比喩の抽象化(教材:22の鉄則)★ポイント……鉄則15に掲載した読解記述問題を解く。比喩を言いかえるときには比喩を使わないという大原則を守る。
    • 17:30枠(06/02木,04土,09木)――200字メソッド短作文(教材:板書/ベーシック問題集)★ポイント……ふくしま式200字メソッドの型を用いて短作文を書く。また、同様の形式(対比関係)を意識しながら短文読解を行う(問題集ベーシック)。
    • 17:30枠(06/01水,08水)――小説読解 ★ポイント……具体的な「描写」でできているのが小説・物語。それをいかに抽象化して「解説」へと変換していくか。
  • 2022/05
    • 17:30枠(05/27金)/19:40枠(05/25水,26木,27金,28土)――文章の問題点を整理する(教材:教科書本)★ポイント……小学2年生向けの平易な内容の文章を用いることで、「内容」を無視し「形式」に集中できるようになる。この文章がなぜ理解しづらいのか、文章構造に注目しながらその理由を説明する。
    • 17:30枠(05/26木,28土)――200字メソッド短作文(教材:板書)★ポイント……ふくしま式200字メソッドの型を用いて短作文を書く。問題集掲載の内容を、少しアレンジしながら整理する。
    • 19:40枠(05/18水,19木,21土)――評論文読解(教材:御三家本)★ポイント……御三家本掲載の入試過去問を用いて、選択式設問及び記述式設問の解法を学ぶ。と同時に、「意識と身体の関係」という哲学的課題を整理する。
    • 19:40枠(05/20金)――テクスト論(教材:プリント)★ポイント……短めの文章読解を通して、テクスト論についての知識を得る。と同時に、対比の形で文章の一部を要約する。
    • 17:30枠(05/20金,21土)――逆説型短作文(教材:板書)★ポイント……逆説型短作文の型を用いて作文を書く。リーダーとは(5/20),教科書とは(5/21)などの課題。
    • 17:30枠(05/18水,25水)――小説読解 ★ポイント……説明文とは異なり、具体的な「描写」が主体であり抽象的な「解説」が行われにくいのが小説。しかし言語である以上、そこに抽象的意味を読み取ることはできるし、読み取り方は説明文と変わらない。記述の仕方も同じである。
    • 19:40枠(05/11水,12木,13金,14土)――マスク及びコロナ禍にまつわる社会的事実(教材:プリント/ウェブ)★ポイント……今週から当塾をマスクフリーにすることと関連し、マスク及びコロナ禍にまつわる社会的事実について指導。客観的事実を知ることなくして、思考なし。思考なくして行動なし。
    • 17:30枠(05/13金)――説明文読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……日本と欧米における民主主義の違いを述べた文章を読解し、さらに、それをもとに日本におけるマスク社会の問題を考える。
    • 17:30枠(05/12木,14土,19金)――文中・文末接続語(教材:ベーシック問題集)★ポイント……「などの」「という」「ような」といった言葉が抽象化の働きを持つことを理解し、活用できるようにする。
    • 17:30枠(05/11水)――類似したものごとの相違点(教材:語彙力問題集)★ポイント……「楽しい/嬉しい」「時刻/時間」「尊敬/敬遠」など、語彙力問題集の中にヒントが書かれている言葉について、その意味の違いを対比的に整理する。
    • 19:40枠(05/07土)――テクスト論(教材:プリント)★ポイント……短めの文章読解を通して、テクスト論についての知識を得る。と同時に、対比の形で文章の一部を要約する。
    • 17:30枠(05/07土)――逆説型短作文(教材:ベーシック問題集/板書)★ポイント……「アはAではなくB」という最もシンプルな型を用いて、逆説型短作文を書く。
    • 19:40枠(05/06金)――類似したものごとの相違点(教材:板書)★ポイント……検定試験と入学試験の違いについて細かく検討し文章化。関連する反対語についても整理。
    • 17:30枠(05/06金)――文中・文末接続語(教材:プリント/鉄則)★ポイント……鉄則18掲載の短文読解。文中・文末接続語を活用して記述式答案を正確に作っていく方法。
  • 2022/04
    • 19:40枠(04/27水,28木)――評論読解(教材:センター試験)★ポイント……センター評論文の一部を読ませ、選択式設問のうち2つを記述式でまとめる。抽象化や前件肯定などの鉄則を意識して技術的に答えを導き出す。
    • 17:30枠(04/23土,28木)――比喩の抽象化(教材:プリント)★ポイント……短めの文章を用いて、筆者の独自表現(比喩表現)を言いかえる(抽象化する)。「どういうことか」と問われる定番の設問の答え方を、鉄則15,16などを意識しながら身につける。
    • 17:30枠(04/22金)/19:40枠(04/22金)――説明文読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……本文で述べられている類似したものごとの相違点を記述。また、〈具体〉がなぜその〈抽象〉の例だと言えるのかについて理由づけする記述。
    • 17:30枠(04/21木)――三段論法:後件否定(教材:板書/鉄則20)★ポイント……ひごろパワーポイントスライドで暗唱している後件否定の型について、その意味を丁寧に解説。練習問題を解きながら理解を深める。
    • 17:30枠(04/20水)/19:40枠(04/20水,21木,23土)――逆説型短作文(教材:板書,プリント)。★ポイント……型に沿って短作文を書く。テーマは「リーダー(シップ)」など。文章の形式と内容、いずれも重要となる。
    • 17:30枠(04/15金,27水)/19:40枠(04/15金,16土)――マンガを文章化するプチ哲学)★ポイント………マンガに描かれた具体的な描写を、抽象化する。同時に、対比関係を整理する。このプロセスによって、マンガのメッセージ(主張)を文章化する。マンガを通じて、「存在」とはどういうことなのか考える。
    • 19:40枠(04/13水,14木)――大学入試小論文(教材:プリント)★ポイント……横浜市立大学医学部2012年の小論文課題(日本のエネルギー問題について1,000字以内でまとめる)。形式(どう書くか)内容(何を書くか)について詳細にまとめたプリントを事前に配付・解説したうえで、それらを活用しながら文章化していく。重要なのは、段落と段落のつながりを意識して読みやすい「全体」を構成できるかどうか。
    • 17:30枠(04/09土,13水,14木,16土)――三段論法:前件肯定(教材:板書/鉄則20)★ポイント……ひごろパワーポイントスライドで暗唱している前件肯定の型について、その意味を丁寧に解説。練習問題を解きながら理解を深める。
    • 19:40枠(04/09土)――説明文読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……三段論法:後件否定パターンを意識して、逆説的メッセージの理由を記述する。
    • 17:30枠(04/08金)/19:40枠(04/08金)――説明文読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……前回指導した比喩の抽象化の技術(鉄則15,16等)を自ら活用して、同様の設問(比喩の言いかえ設問)を解く。
    • 17:30枠(04/06水)/19:40枠(04/06水)――200字メソッド(教材:板書)★ポイント……200字メソッドの型を用いて短作文を書く。主題(ア・イ)を「職業」などと限定し、具体的な内容は自分で決めて書く。パーツごとの論理関係を意識しながら文を組み立てる。
    • 17:30枠(03/30水,04/01金,02土,07木)/19:40枠(03/30水,04/01金,02土,07木)――比喩の抽象化(教材:プリント)★ポイント……数百字の短い文章を用いて、筆者の独自表現(比喩表現)を言いかえる(抽象化する)。「どういうことか」と問われる定番の設問の答え方を、鉄則9,15,16などを意識しながら身につける。
  • 2022/03
    • 17:30枠(03/17木,19土,26土)――比喩の抽象化(教材:ベーシック、他の問題集)★ポイント……短文や短いフレーズ(ことわざ等)の中にある具体的比喩表現を抽象化し、意味を明確にする。
    • 17:30枠(03/16水)――説明文の主張の要約(教材:こころの処方箋)★ポイント……「筆者の主張」は原則として抽象的になる。抽象的な段落を優先してチェックし、その中の対比を見つけて整理する。「アはAではなくB」の型でまとめる。
    • 19:40枠(03/10木)――逆説型短作文(教材:板書)★ポイント……「戦争とはAではなくB。というのもC」の型を用いて、価値を逆転させる文を書く。
    • 19:40枠(03/09水,12土)――類似したものごとの相違点(教材:板書)★ポイント……検定試験と入学試験の違いについて細かく検討し文章化。また、レトロニムについても指導(9水のみ)。
    • 17:30枠(03/05土,09水,10木)――200字メソッド(教材:板書)★ポイント……200字メソッドの型を用いながら、類似したものごとの相違点を整理する。対比関係整理の基礎トレーニング。タイムマシンとどこでもドア、戦争とケンカ、など、問題集掲載の内容を利用。
    • 17:30枠(03/04金,18金,25金)/19:40枠(03/02水,16水,23水,|3木,17木,24木|04金,11金,18金,25金,|05土,19土,26土)――小説読解 ★ポイント……具体的な描写をコピペして答えを作るのではなく、それらをヒントにして抽象化して説明する。既に教わった型・技術・方法を自ら取り出して、自覚的に活用する。いかに「ラクして」答えを作れるかを意識する。
    • 17:30枠(03/02水,03木,11金,12土)――マンガを文章化するプチ哲学)★ポイント………マンガに描かれた具体的な描写を、抽象化する。同時に、対比関係を整理する。このプロセスによって、マンガのメッセージ(主張)を文章化する。
  • 2022/02
    • 17:30枠(02/26土)――200字メソッド(教材:板書)★ポイント……200字メソッドの型を用いながら、類似したものごとの相違点を整理する。対比関係整理の基礎トレーニング。海とプールなど、基本課題。
    • 17:30枠(02/25金)/19:40枠(02/16水,17木,24木,25金,26土)――小説読解 ★ポイント……説明文とは異なり、具体的な「描写」が主体であり抽象的な「解説」が行われにくいのが小説。しかし言語である以上、そこに抽象的意味を読み取ることはできるし、読み取り方は説明文と変わらない。記述の仕方も同じである。
    • 17:30枠(02/24木)――語彙力強化(教材:語彙力問題集/ベーシック問題集)★ポイント……デジタル・アナログのそれぞれの意味と価値について知り、整理する。関連する短文読解を解く。
    • 17:30枠(02/18金)/19:40枠(02/09水,10木,18金,19土)――評論文読解:1000字ほど(ウェブ記事)★ポイント……全文要約。対比の観点を抽出し、それを読みやすく組み合わせて文を作る。指定された字数をもとに観点が何セット必要か想定した上で書く。つまり設計図を作ってから書く。
    • 17:30枠(02/12土)――くらべながら言いかえる(教材:ベーシック)★ポイント……単に抽象化の問題を解くのではなく、逆から見ると具体化になることを確認し、抽象・具体を同時に意識するようにする。また、物語文読解に必須となる対比的心情変化の型を知る。
    • 17:30枠(02/9水,10木,16水,17木,19土)/19:40枠(02/12土)――マンガを文章化するプチ哲学)★ポイント……マンガに描かれた具体的な描写を、抽象化する。同時に、対比関係を整理する。このプロセスによって、マンガのメッセージ(主張)を文章化する。
    • 17:30枠(02/2水,3木,5土)/19:40枠(02/3木,4金,5土)――反対語テスト(教材:板書/語彙力問題集)★ポイント……文章の骨組みとなる抽象度の高い反対語を暗記し、活用できるように定着させる。テストで出てきた反対語のうちのいくつかについて、詳しい意味合いを語彙力問題集で確認。
    • 19:40枠(02/2水,5土)――前件肯定短作文・定義短作文(教材:板書by zoom)★ポイント……具体的な「職業名」を主語とし、その意味(よしあし:価値判断)を定義する短文をなるべく多く書くことにより、論理関係整理力をみがくための基礎練習とする。
  • 2022/01
    • 17:30枠(01/28金)/19:40枠(01/26水,28金,29土)――評論文読解(教材:御三家本)★ポイント……逆説型短作文の型(AでもBでもなくC)で書かれた具体的な主張を抽象化し要約する(60字記述)。また、同じ型で短文を書く。さらに、コロナ禍を論考する上での主たる対立軸を知り、コロナ禍を打開するための1つの気構えを文章中に読み取る。
    • 17:30枠(01/21金,26水,27木)/19:40枠(01/21金,22土,27木)――くらべながら言いかえる(教材:プリント)★ポイント……与えられた短文を読み、そこに隠された対比関係(反対語)を見つけ出す。反対語を用いて短文を要約する。鉄則6の実践。
    • 19:40枠(01/20木)――前件肯定短作文・定義短作文(教材:板書by zoom)★ポイント……具体的な「職業名」を主語とし、その意味(よしあし:価値判断)を定義する短文をなるべく多く書くことにより、論理関係整理力をみがくための基礎練習とする。
    • 19:40枠(01/19水)――評論文における対比の観点を抽出する(教材:慶應大学小論文)★ポイント……表現を換えながら繰り返される説明を整理し、対比の観点をいくつかに絞り込む。それを用いて300字記述を書く。
    • 17:30枠(01/08土,15土,22土,29土)――同等関係・対比関係の基礎(教材:ベーシック/語彙力)★ポイント……抽象化・具体化の基礎、対比関係の基礎を学ぶ。/類似したものごとの相違点を考えるトレーニングの基礎。
    • 17:30枠(01/05水,06木,12水,13木,14金,19水,20木)/19:40枠(01/14金,15土)――対比的心情変化(教材:教科書本:1730のみ/御三家本)★ポイント……「変化の理由は、変化である」という基本を生かして、物語文を読解・整理する。具体的な描写を抽象化して記述する。
    • 17:30枠(01/07金)/19:40枠(01/05水,06木,07金,08土,12水,13木)――「科学」の概念について整理する(教材:評論文キーワード/プリント)★ポイント……「反証可能性」の概念を中心に、コロナ禍とも結びつけながら科学の概念について整理する。評論文対策としての知識・技術の整理。
  • 2021/12
    • 17:30枠(12/21水,23木)/19:40枠(12/23木)――反対語を作る(教材:板書)★ポイント……既存の反対語とは異なる反対語を考え、その観点を考える。鉄則7(観点の統一)が重要。参照動画 1 2
    • 17:30枠(12/17金)/19:40枠(12/17金,18土,21水)――後件否定パターンの実践練習(教材:短めの説明文)★ポイント……後件否定パターンを用いて、読解記述設問を正確に解く。傍線部に修飾語が多いときは「①は②でない」の①(主語・主題)と②(述語)を正しく見定めることが最優先。
    • 19:40枠(12/16木)――定義短作文(教材:プリント)★ポイント……「有名人とは」「有名人は」といった出だしで、「有名人」の意味を定義する。意味内容をプラス・マイナス・ニュートラルに分けて考える。
    • 17:30枠(12/16木)――反対語を作る(教材:本当の国語力ベーシック/本当の語彙力)★ポイント……対比の観点を統一しながら、オリジナルの反対語を作る。
    • 19:40枠(12/15水)――共通テスト対策実践練習(教材:センター試験)★ポイント……本文と選択肢の一致・不一致(共通点・相違点)を見抜くことを最優先させる。選択肢どうしの相違点を考えるのは二の次。ズバリ正解だと思ったらそれ以外の選択肢を読むのは後回し。
    • 17:30枠(12/15水)――類似したものごとの相違点(教材:板書)★ポイント……こちらの動画で紹介しているような技術を身につける。
    • 19:40枠(12/08水,09木)――小論文のテーマを整理する(教材:プリント)★ポイント……2022年入試では、コロナ禍をテーマとした文章の読解、あるいはそのテーマで書かせる小論課題が必ず増える。その対策として、コロナ禍を俯瞰しつつ、同時に具体的な論点を挙げて整理する必要がある。
    • 17:30枠(12/01水,02木,03金,08水,09木,10金)/19:40枠(12/01水,02木,03金,04土,10金,11土)――説明的文章の読解記述(教材:こころの処方箋・御三家本・大学入試問題を平易にアレンジしたもの)★ポイント……三段論法のうち後件否定パターンを用いて「なぜ」という問いに対する答えを的確に記述する、その方法を身につける。
  • 2021/11
    • 19:40枠(11/24水,25木)――後件否定パターンの実践練習(教材:一橋大学入試過去問)★ポイント……後件否定パターンを用いて、読解記述設問を正確に解く。後件否定パターンには対比関係が含まれていることを意識する。
    • 17:30枠(11/24水,25木,26金,27土)/19:40枠(11/26金,27土)――文学的文章の読解記述(教材:オリジナルミニ物語文)★ポイント……鉄則19,20を意識して因果関係を整理する。
    • 17:30枠(11/12金,19金)――説明的文章の読解記述(教材:御三家本(桜蔭入試過去問))★ポイント……「具体的に」と言われたら、とことん具体的に書く。と同時に、抽象的な解説も必ず加える。
    • 19:40枠(11/12金,13土)――対比項目整理の実践練習(教材:評論文)★ポイント……対比項目整理を行いながら本文を読み、それをもとにして読解記述答案を構成する。
    • 17:30枠(11/11木,13土,17水,18木)/19:40枠(11/11木,17水,18木,19金,20土)――逆説型短作文(教材:板書)★ポイント……鉄則12(世の主張という主張は、逆説の構造を持っている)。読解で出くわすあらゆる文章は逆説である。自ら逆説を書いてみることによって、読解力も同時に高まる。
    • 17:30枠(11/10水)――説明的文章の読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……「アはAではなくB」の型に沿って対比項目を整理し、本文全体の主張を25字以内に要約する。
    • 17:30枠(11/05金)/19:40枠(11/04木,05金,06土,10水)――説明的文章の読解(教材:都立高校入試問題)★ポイント……選択式設問の解法(鉄則21)を実践。感覚で解くのではなく論理的に解くとはどういうことなのか、具体的に指導。
    • 17:30枠(11/04木,06土)――類似したものごとの相違点(教材:口頭,板書)★ポイント……「形」と「型」の違い等々、やや抽象度の高い言葉の意味・用法の違いについて対比的に整理。ふくしま式7つの観点を活用。関連する反対語を指導。
    • 11/03水は祝日
  • 2021/10
    • 10/29金,30土は臨時休講
    • 19:40枠(10/27水,28木)――対比項目整理の実践練習(教材:評論文)★ポイント……対比項目整理を行いながら本文を読み、それをもとにして読解記述答案を構成する。
    • 17:30枠(10/28木)――類似したものごとの相違点(教材:口頭,板書)★ポイント……読書週間ということで新聞紙上にも特集されている「紙の本と電子書籍」の違いを対比的に整理し、「アは1なためAだが、イは2なためB」といった200字メソッドの型で文章化する。
    • 17:30枠(10/21木,22金,23土,27水)/19:40枠(10/21木,22金,23土)――説明的文章の読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……記述の大原則として、書く前に答案の「型」をイメージする(設計図をイメージする)こと。今回はアはAではなくB。そのAとBの内容が何なのか、対比の表を書く(=対比項目を整理する)ことによって見出していく。
    • 17:30枠(10/14木,16土,20水)/19:40枠(10/14木,15金,16土)――くらべながら言いかえる(対比関係整理+同等関係整理)(教材:聞く力問題集)★ポイント……リスニングによる鉄則6の練習。「アはAだがイはB」のA・Bパーツを注意深く聞き取る、または聞き取った具体例を適切に(つまり反対語・否定表現を用いて)抽象化する意識が大切。
    • 19:40枠(10/13水,20水,21木)――対比項目整理の練習(教材:評論文キーワード)★ポイント……鉄則6(隠された対比関係を見つけ出せ)の実践練習(題材:13水…テクスト論/20水,21木…デジタル・アナログ)。接続語「ではなく」「ではない」「よりも」などの前後を反対語・否定表現によって整理する。
    • 17:30枠(10/09土,13水)――抽象化・具体化の基礎(教材:ベーシック問題集/鉄則)★ポイント……基本中の基本をじっくりおさらい。
    • 17:30枠(10/08金)/19:40枠(10/06水)――文学的文章の読解(教材:御三家本(開成入試過去問))★ポイント……記述ではとにかく「まず骨組み、次に肉付け」の意識で書くこと。長い文を削るのではなく、短い文を増やす。
    • 17:30枠(10/01金,15金)/19:40枠(10/01金,02土,07木,08金,09土)――説明的文章の読解(教材:御三家本(豊島岡女子学園入試過去問))★ポイント……設問を解く前に対比関係整理のメモ(対比の表)を書くこと。選択式設問では選択肢の述部(後半・文末)を先に見比べること。等々
    • 17:30枠(10/07木)――説明的文章の読解(教材:こころの処方箋)★ポイント……比喩の抽象化の際には、比喩表現を使わないこと。対比関係整理のメモ(対比の表)を書くことの重要性。等々
    • 17:30枠(10/02土,06水)――比喩の抽象化(教材:ベーシック問題集/板書/プリント)★ポイント……同等関係整理では「プラス・マイナス・ニュートラル」を維持すること。比喩を抽象化する際には、その比喩の具体的イメージを絵にする(または絵を浮かべる)ようにすること。(鉄則15/16)

▼2019/3~9月

2015/1月~2019/3月

関連記事

ページ上部へ戻る