[4]緊急事態宣言に伴う休講について(宣言後upの実際の対応)

2020-5-24

ある日の神奈川県庁

ページ外リンク:


20/05/04発表の緊急事態宣言(緊急事態措置)延長に伴う休講について

  • 当塾はすでに、3/04~21、3/28、4/04、4/07~5/06を休講にしています(カレンダー)。
  • 休業根拠:神奈川県による休業要請の詳細:当塾は100平米超1000平米以下
  • 休講期間:5/07(木)~5/26(火)

    • 具体的には以下が休講の日となります:
      • 5/07木~09土(補償対象)
      • 5/13水~16土(補償対象)
      • 5/20水~23土(補償対象)
      • 5/27水~30土(補償対象)
    • 5/27水から通常授業再開となります。

    • 当初は5/31まで休講としていましたが、5/25に緊急事態解除(見込)となったため変更しました(5/24 17:45記載)
    • 参照:カレンダー
    • 補償内容:引き続き動画ポイントを付与します(追加後の残数については一斉メールにて通知)。
      • 水・木・土の在籍者……個々のポイント残数に24,000ptを追加。(→5/25解除により6,000pt差し引き)
      • の在籍者……個々のポイント残数に18,000ptを追加(5/01金の分としてすでに追加済の6,000ptを引いた数値)。(→5/25解除により6,000pt差し引き)
      • 不公平にならないよう、今回は授業回数での計算(1回分 6,000pt)ではなく、5月分授業料(5月分 24,000pt)をもとに計算しています。
    • 在籍生徒用:臨時の動画提供ページにて動画を臨時提供します。
      • 臨時の動画提供ページ
      • 必須動画についてはUP時に自動的にポイントが差し引かれます(UP時に一斉メールにて通知します)。
      • 選択動画(任意に選ぶ動画)については「動画リクエスト」メールをお送りください。
      • どの動画も一般販売と並行して提供していますが、在籍生徒のみなさんは少し安く提供していることになります。
      • 兄弟姉妹2名で通っているケースでは「同じ動画なのに倍の価格になる」わけですが、通常の対面授業であっても「同じ指導内容を(別の曜日に)2名分の価格」で指導することも多いわけですから、同じこととお考えください。


授業を生業としている私としては、非常にもどかしい思いがします。生徒のみなさんも、学びの場が得られず残念に思っていることでしょう。しかし、長い目で見れば、これも一時的なことです。国語力=論理的思考力の習得は、1日にしてならず。昨今のコロナ禍をめぐる報道、あるいはそこで議論を交わしている人々の姿を見、言葉を聞くにつけ、論理的思考力の重要性を痛感しています。こんなときだからこそ意欲を新たにし、各自にできることを少しずつ積み上げていってください。生徒のみなさんにまた会える日を、楽しみにしています。

ページ上部へ戻る